住民を困らせる鳩の対策は駆除業者の元で|気になる駆除費用

住まいに侵入する

一軒家

コウモリは家にも侵入することがあります。その侵入したコウモリを駆除するためにも、コウモリ駆除の専門家を利用することが大事です。また、格安で行なってくれる業者の数も増えつつあります。

More Detail

対策をする

メンズ

コウモリは家の中にも入って来るため前もってホームセンターを利用して対策を行なう必要があります。それでも、コウモリが侵入した時にコウモリ駆除を依頼する必要があります。

More Detail

鳩を遠ざける

鳩

鳩が嫌がるような環境が重要

日本の公園に多く生息する鳩ですが、たまに餌をやったりして眺めているぶんには、かわいらしくて子供には人気者です。ですが鳩が多く生息している地域の周辺の住人は、こまっている人が多いのです。その主な原因は糞による被害や、鳴き声による騒音があげられるのです。 特に糞による被害は甚大で、外に洗濯物がほせないばかりか車にも糞がついてしまい、でかける前に窓ガラスなどを掃除してからでないと無理なほどなのです。こういった事態になってしまったら、鳩を寄せ付けない対策をしないといけないのです。現在の鳩を寄せ付けない対策としては、さまざまなものが考案されているのです。ですが、鳩を寄せ付けない対策を知っている人は少ないため、ここではどういったものがあるのか紹介していきます。

くつろぐ場所を減らす事が対策になる

対策で一番多く使われているのが、ネットを張ることになるのです。ネットを張る事で寄せ付けたくない場所は、完全に被害をださずにすむのです。人間が通れるようにネットを可動式のものにしたものも販売されているため、人が通る場所にはそういったものを設置する事が大切です。ネットは黒い色のものが販売されているため、見た目にも違和感は少なくできるのです。 他にある対策としては、鳩がとまれる場所をワイヤーなどを張って、邪魔するというものです。こうすることで鳩がとまってくつろぐ場所がなくなり、それを嫌がって寄り付かなくなるのです。ワイヤーを張るだけなので、狭い場所などのネットを張れない場所にも施工する事が可能なのです。そのほかにも、ワイヤーの中に微弱の電気をながしたりする方法もあるのです。

コウモリの生態

悩む女の人

コウモリは夜行性の生き物になるため、活動時間は夜になります。また、寒い時期には冬眠を行います。また、繁殖期には活発的に動くためコウモリ駆除の業者は、繁殖期が忙しいと言えます。

More Detail